YARN

 

 

 
Facebook YARN instagram
YARN
プロフィール / About us
YARN

アトリエYARNは自然の植物を使って染めを行う工房です。
1980年より、ハーブ染、またハーブ染をした毛糸での制作を始め、
1985年より工房を構え、上質で鮮度のある染料へのこだわりから、染料に使うハーブの無農薬自家栽培を始めました。
また、農家の方からの提供や日本で栽培されていない植物は輸入品を使い、植物から引き出せる多くの色を揃えております。

毎年、毛糸の季節になる秋に、ハーブ染の毛糸やストール、それらを使ったセーターや帽子など編物の展示をしております。
展示にあわせ、編物、染物のワークショップも行っております。
2000年より毎春行っているさくら染の展示では年毎に違った表情を見せるさくらの色を楽しんでいただいております。

また、ハーブ染の糸を使った編物教室も各地で行っております。

YARN
YARN

Atelier YARN for Kusaki-zome is a small company offering yarn, stoles and knitwear with natural dyes. Yoshie Shichiji started natural dyeing in 1980, made her own garden where she can produce organic herbs as dyes, and established her company, Atelier YARN in Saitama, Japan in 1985.

Atelier YARN mainly uses domestic organic plants as dyes. A wide range of colors are produced by plants grown by Atelier YARN's garden and some local farmers who cooperating with our works. Additionally, we use some imported plants and invertebrates which cannot be grown in Japan to obtain more colors. One of the our products, Sakura-zome, which produced beautiful pale pink by Japanese cherry trees, has earned a good reputation.

Atelier YARN holds its exhibitions and workshops in Tokyo and Paris in every autumn.

YARN
Copyright © Atelier YARN. All Rights Reserved.
YARN